別な世界の自分?不思議なビジョン

人気ブログランキングへ
いつもフィットネス日記にお付き合いいただき、
ありがとうございます!
「不思議な話でブレイク」シリーズです。


けさ月曜の明け方、
生々しく視えたビジョンです。

時代は不明。
その女性は困っていました。
ひとりで子どもを生み、不安でいっぱい。
これからどうなるのか。
生まれなかったことにしたいくらいです。
でも目の前には女の赤ちゃんがいて眠っています。

とりあえず女性は赤ちゃんを置いて、
部屋から出ていき、
日々の用事を忙しくこなしています。
忙しくて子どものことは忘れていました。
思い出し、戻って来たのは2、3日たってから。

“あのままなら、死んでるかもしれない”

動揺してます。
行ってみると、子どもは部屋を出たときと、
同じ場所、同じ姿で眠っています。
さわっても動かない。
肌の色はやや黒ずみ、しわができています。

“死んでいる?!”

気が動転し、部屋を飛び出して
誰かいないか探します。

妹を見つけました。
のんびり落ち着いた様子。
女性はほっとします。

するとそこに、さっき死んだと思った赤ちゃんが、
3~4歳の女児に成長した姿でやってきます。

“生きていた!死んでなかった”

ほんとに良かった、
心から救われたと思いました。

女児を指して

「お金渡せば、もう自分で食べるものとか買ってくるよ」

と妹。妹が子どもの面倒を見てくれていた?

そこへお客さんが来ました。
子どものことで来た役所の人かな。
不安に思いながらも対応に出ます。

いたのは町内会長のような役目の男性。
子どものことではありません。
この地域では、住民の世帯ごとに、
協力する役目(?)を割り当てられています。

“町内行事があるので、
その旨書いてある札を
庭にさしておいて下さい“

という主旨の話をして、男性は
白いプレートのようなものを置いて行きました。
なんて書いてあったかは忘れました。
縦書きの漢字でしたが。

そこまでで終了。


この話の中の女性は私自身。
子どもを持ったことがないんで、
子どもがいるという感覚自体が
全くわからないはずなんです★
だからびっくりでした。

だけど、なんか腑に落ちる感覚がありました。
ふだんから小心モノで、
理由なくおびえているところがあります。
人生を信じられないっていうか。
その原因はこれだったのかも。
どの時代、どの次元かわからないけれど。

そしてたまに、
この中に出て来た妹役の女性のような、
暖かいオーラの人に出会うとほっとします。
このビジョン、まだこういう
ほっとできる部分があるのが救いでした。

自分のせいで誰かが死ぬことはないから、
人生楽しく生きてね


っていうことかな。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 健康ブログ フィットネスへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 不思議な出来事
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
スポンサーサイト
姉妹ブログ
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
最新記事
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
カテゴリーメニュー 改

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

わんど

Author:わんど
まじっくわんど→わんど に変えましたm(_ _)m。
首都圏フィットネスクラブの会員(女性)です。
グループレッスンもパーソナルセッションも楽しい♪
そして、筋肉痛とともにカラダがかわっていくはず!?
かな~

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード