癒されますように。鎮魂の街。

人気ブログランキングへ
フィットネス日記、いつもご訪問いただきありがとうございます♪
『不思議な話でブレイク』のシリーズです。


前回の帰省の時は、カフェの行き帰りに
被災地・南三陸町の中心部だった場所を
通る機会がありました。
通っただけ。
乗っていた車を止めることも、
もちろん車から降りることもなかったです。

通っている間、とても怖くて★
気を抜くと、辺りの景観が
ぐるぐる回りだしそうな気がして、
ずっと緊張してました。
車の中にいてさえ、空気がまるで違ったんです。

瓦礫は片付き、仮設住宅もありましたが、
それでも街だった場所全体が
お墓のような雰囲気。
晴天の中、穏やかな潮風だけが
何もなかったかのように吹いてました。
とても静寂。

行き帰りあわせて、
10分にもならない時間しか
いなかったはずでしたが、
かなり強烈でした。

帰省から戻る前の夜は、
ずっと眠りが浅く、
深夜2時と明け方5時の2回、
目が覚めました。

新幹線に乗ってからも、
南三陸町で感じた印象はずっと残り、
沈んだ気持ちのまま大宮に到着。
新幹線から電車に乗り換え、
上りで都心に向かいます。

東京が近くなるにつれ、なぜか
天皇皇后両陛下がイメージの中に浮かんできました。
特に皇室ファンではないので、
ふだん天皇陛下や皇后陛下のことを
思い浮かべること、ってまずない☆

だけどこの時はすごくはっきり浮かんできました。
同時に、温かいエネルギーと

”(亡くなった方々は)おくってもらえるから大丈夫”

という言葉が入ってきました。

都内が近くなるにつれ、
重かった気持ちはどんどん軽くなり、
電車を降りた時は
かなり気持ちが切りかわってました。
救われた~。

両陛下が被災地の避難所を
ご訪問されたことは
もちろん報道で知ってます。
それと、この日に個人的に感じたことが
関係あるかはわからないけれど。

被災地に行かれた人の中には、
どなたか同じような経験をされた方が
いらっしゃるのでしょうか?
ちょっと一度聞いてみたいものです。

遠方から、わざわざ
被災地へ足を運ばれる方の思いには、
本当に頭が下がるばかり。

現地まで行かない方も、
被災地を思い浮かべ、鎮魂の念を
温かいエネルギーにのせて飛ばすことで、
ご供養をすることができます。

(…と、ワタシの近くにいる誰かが言っています。
アタマの右上の方からきます。)

おなかの底の方に軽くチカラを入れると、
エネルギーが全身をめぐって、
自分も癒されるし、効率良く送れるようです。

そして、今、日常を生きる皆さんは、
これまでと同じように、
またはこれまで以上に、
元気いっぱいに過ごして下さい!
(…と、言ってます。)

記事に出てくるフィットネスクラブの一覧
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 健康ブログ フィットネスへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
スポンサーサイト
姉妹ブログ
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリーメニュー 改

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

わんど

Author:わんど
まじっくわんど→わんど に変えましたm(_ _)m。
首都圏フィットネスクラブの会員(女性)です。
グループレッスンもパーソナルセッションも楽しい♪
そして、筋肉痛とともにカラダがかわっていくはず!?
かな~

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード